« 帰ります。 | トップページ | 荒れる??? »

2006年7月12日 (水)

もう一つの試写

26232_2

少し前のことであるが日曜日は30Dの試写に出掛けた。そのついでに銀塩カメラも持っていったのだが、JAN苦屋さんと共同購入したコニミノのリバーサルフィルム「SINBI100」を使(試)用してみました。購入時に荻作社長さんが変な色の出るキワモノ的な事をおっしゃっていたので、ちょっとビビリましたが現像が上がってみると意外に大人しめの色調のような気が…悪くないかも?流行の派手めな感じではなく、忠実な再現にしようとした向きも取れる真面目に作った感じもありそうな???と言った印象でした。しかしながら、粒子は下手するとPROVIA400Fに追いつかれそうな感じ。良くも悪くも思想がちと古いようです。常用フィルムとしては使えないけど、気分転換にはイイかな〜的な代物でした。1本400円しないのだから気軽に使っちゃおうと思いました。
追伸:「SINBI200」も10P購入されたJAN苦屋さんはどの場面で使うか少なからず興味が沸いてきました。

|

« 帰ります。 | トップページ | 荒れる??? »

コメント

カメラにコーヒーを飲ませるような人が、何かしらの信念を持ってフィルムを使い分けるとは思えぬ。

恐らく「そこにフィルムがあったから使った」程度のものではあるまいか?

投稿: 転失気 | 2006年7月16日 (日) 18時21分

SINBI>>>アグファ製です。ちなみに、富士のネオパンプレスト100(数年前生産完了)もアグファ製でした。

投稿: 懐浪漫人 | 2006年7月26日 (水) 02時05分

お〜っ、教祖さま「御降臨〜!」w(*o*)w
ちなみにワシは、しばらくフジ製品しか使っておりません・・・教祖様ごめんなさいm(_ _)m

投稿: 叔父喜 | 2006年7月26日 (水) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160833/10922027

この記事へのトラックバック一覧です: もう一つの試写:

« 帰ります。 | トップページ | 荒れる??? »