« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

今日は何処へも?

昨晩は職場関連の「飲み」してましたので、朝からぐったりモードでうだうだしてます。かつぱ号を岩谷駅に放置プレイして来ちゃったので取りにいかねば〜しかしなんかわざわざ出掛けるのめんどいな〜
考えてみたら、休日はあちこちに出掛けたりして最近、家で落ち着いているときがない!端から見たら遊びまくり〜散財し放題である。少しは大人しくしていようかと思う。(思っているだけかもしれん)
予定では今日あたり「やまぐち」の画像なんかを整理してHP更新しているつもりでしたがやっぱり無理そうね〜とりあえずBlog更新でお茶濁しておこかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

今回のやまぐちツアー

26934_1
今回は荻作さん&軽穂さんとのOKKトリオという感じで撮影に臨みました。羽田からのフライトはまたしてもバス移動でMD90に乗せられて、くぅ。な気分。天候が良かったので窓からの陸地の眺めは良かったのだが、何回乗っても地に足が着かないのは不安だな〜
などと思いながら山口宇部空港に到着し、レンタで田代ポイントへGO〜! しようとしたら、幸先良くパンクを発見!パンクもミラクルだったけど、出発直後に発見した荻作社長、それに何故か空港近くにある日産青ステージ!まだまだOKKトリオは見捨てられてはいなかった。そんなこんなで時間をロスしながらもしっかり田代には通過時間まで到着し事なきを得た。返しは白井の定番ポイントへ黄金の田圃を入れて…と目論むも既にすっかり刈り入れが終わっていて敢えなく撃沈。変わりに地元民乱入のおまけ付きですっかりテンションが下がってしまいました。それでもやる気を奮い立たせて篠直へダッシュしちょい爆煙カットをモノにして1日目は終了。今回も湯田温泉に泊まりでしたが、獣医学会とやらで定宿から変更を余儀なくされ、いつもと違う家族経営チックはビジネスホテルでしたが、魚の美味しい居酒屋さんを紹介してくれたり、結構良かったかな。
そんで2日目は、仁保近辺で列車待ちの間、田圃と彼岸花を激写!秋空も綺麗で3人とも予想外に盛り上がったようです。もしかしたら今回一番熱いカットをここで撮影したかも?そんな感じで勢いに乗ったか?行きは、長門峡と徳佐で3回撮影し、昨日の分を少し挽回した気が・・・午後からの返しは天気が良かったので津和野城址に登りましたが、リフトを降りた後の10分くらいのトレッキングが思いの外きつかった〜途中まで乗り物っていう気軽さに騙されてフル機材で臨んだので次があったときはちょっと考えないといけませんな。
撮影は銀塩メインのデジ併用でしたので、気合いの入ったカットはまだ現像中ですが、今回は叔父喜の参戦がなかったせいもあり少し気合が入らなかったかな〜でも、気候的には涼しくて天候も良かったので今までの中ではベストシーズンなのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

昨日また・・・

やらかしてしまいました。例会日時の勘違い・・・こんな事ばっかして良いわけ無いよな〜誰かもっとしっかりした人がやった方が良いと思う。遠くない将来、解任されるなきっと・・・
で、被害者友の会となった支部長とJAN苦屋さんごめんなさい。
中ら半端に、暇が出来てしまったので、JAN苦屋さんと相談してお手軽撮影をしてきました。Img_0002
男鹿線ってかなり久しぶり、気動車も細かいところを見ていくとかなりバラエティーがありそうで興味の対象になり得そうだが何故か燃えない。内燃機という名前とは裏腹である。

そんでもって今日は仕切直しで、正規に例会を開催してきました。開催時刻からしばらくは1人で読書してましたが、時間がたつにつれて集まりだして気が付けば8人も集まっていました。予想GUYの盛会(正解)だったみたいです。きょうはゲストの「先生」が来てくださったおかげで模型の話題にも熱が入りましたので来月の模型集会に繋がればいいなと思ったりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

散歩に行く

昨晩、下浜のRさんから、ウヤ情メールが来る。
目標物は秋田駅21:30頃だそうだから行ってみることにする。わざわざ駅にカメラ担いで撮影なんて何年振りだろうか?(今年の駅でのバルブは帰りついでだったから・・・)
21時過ぎ秋田駅に到着〜既に同業者が何人かいるし・・・(過半数お馴染みさんだったので安心したけど…)そーいえば、21時ころといえば「あけぼの」やら、北上線DDがあったんだっけな?あ〜ちょっと損した気分。
そうこうしているうちに何故かED75単機が来て思わず激写〜こういうときプレビュー出来るデジカメって楽チンだ〜そんなことをしながら定刻になったら、予定した2番線には気動車が鎮座している。
ありゃ?本日のターゲット81−95号機は我々のいる3番線に入線して来てしまったのでした。
当然、先頭はホームの端っこに行ってしまい敢えなく撃沈。
散歩気分で行ったらホントに散歩程度の収穫に終わってしまいました。
Img_0235


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

不発だったか???

で、昨日のその後。「はやぶさ」に博多から乗車したかつぱちん。いまや九州ブルトレとは言っても個室はあっても食堂車もロビーカーもなく、貧祖なブルトレの一員である。せめてシャワーは欲しいよな〜明日の兵糧責めに備えて博多で、餌を買い込んでおきました。「かしわ飯」をチョイスするも、大館の「とりめし」を思い出し、何故かちょっと「くぅ。」な気分。Img_0099

で、そうこうしているうちに列車は止まる。「スペースワールド」???こんなところで時間調節であった。相方の「富士」が大雨で遅れているとの由。先が思いやられる。でもこのまま遅れて払い戻しもイイカモ???などと、どんな状況でも都合の良い方に考えてしまうかつぱちん。東京から先のあることなんてちっとも考えていないのであった。で、結局約1時間遅れで門司で「富士」と併合出来たのですが、期待していた機関車の付け替え作業などは全く暗闇の中での作業だったので、思いの外ハジケずに終焉。よくある「楽しい旅のハズが」ってパターンに陥ったようです。その後は大人しく小郡(敢えて小郡…)あたりまで車窓を眺めていましたが、ほどよく疲れてたらしく、どっぷり睡眠に浸かっておりました。ん〜途中、記憶にあるのは、広島駅のホームと高槻〜京都付近かな?名古屋で車販が有ったらしいけど気付くこともなく静岡まで寝てました〜なんだか寝ることに夢中で、退屈を感じることも出来なかったようです。後は餌食べてぼ〜〜〜っとしてましたね。で、品川止まりにならずに11時半頃、東京駅着〜1時間36分延で払い戻し無し〜
結局、疲労感、満足感、ガッカリ感、どれをとっても中途半端な旅でした。


P1020410


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

有言実行

今朝はまったりスタート。今日の目的は「はやぶさ」に乗車することなので、熊本の発車時間まで行けばいいや〜ってことで、有明1号自由席でのんびりと出発。3号車に乗車しましたがやたらとシートピッチが広い!前席が遙か彼方って感じ。すんげー!と感動もつかの間、荷物を置こうと思ったら、網棚がない!えっ???とよく見ると前席シート背面に「網棚が無いから足下に置くか、荷物掛けを使え…」との由。そー言うオチか〜と納得させられ。1時間ちょっとののんびり旅〜適度に空いていてイイのだがよく止まる特急であった。特急料金680円ならしょうがないか…
P1020346

それから熊本に到着して早速、駅前からトラムに乗車、熊本城あたりで下車しようと思っていたのだが、たまたま来た電車が低床連接車だったので終点まで乗車してみました〜終点まで行っても200円で1日乗車券は500円でしたので、早速車掌のおねいさんから購入〜ツーマンなので前でも後ろでも乗り降りできるって言うのも便利でイイです。(バスと違うんだからそーだよな)距離もほどよく函館市電を少し短くした感じの距離だったと思う。その後、熊本城バックに市電撮影…とおもったら、お城は改築工事の真っ只中〜天守閣には大屋根が掛けられていて絵にならず市役所前あたりで撮影しました。

P1020379

その後、駅前銭湯でも探そうかと熊本駅に戻ると改札口に何やら「お知らせ」が…「はやぶさ」とかって見覚えのある列車名じゃないですか〜?なになにと覗いてみると、姫路での列車事故のせいで博多〜熊本間は本日運休だと………
やられた…まぢ、やられた…これだよ〜ミラクルってヤツは!秋空で天気もいい、イイ感じで汗ばんでる。なのに何故???今年、夜行列車は2戦全敗である。
傷心のまま、お隣の平成駅近くにスーパ銭湯があることを知り、そそくさとお風呂に入って「つばめリレー14号」博多に戻りました。同じ電車なハズなのに今度乗った車輌は至って普通のシート、しかし荷物棚には飛行機タイプのハッチ付きの蓋があって、これまた不便!JR急襲にかつぱちんの荷物はもてあそばれた感じがします。くぅ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

明日は…

明日は…

今日は朝から大移動。交通科学館を目指したはいいが、開館時間を勘違い…もう少しまったり寝てれば良かった。
その後は九州鉄道博物館を目指してRailStarに乗りました〜仏師くんの忠告に従って指定席にくら替えしましたが、確かにお得感有りましたよ、のぞみ程では無いけど適度に早いので苛々もなく、快適。
で、小倉で門司港行きに乗換ましたが、一帯は九州の鉄道の要衝なんですね〜いろんな電車やカマ、コンテナまで見ちゃいました。撮影はしませんでしたが結構満足でした。本題の門司港も駅舎のたたずまいからいい感じ。櫛形のホームにも連絡船の名残が…博物館は展示車輌は少なめですが、九州にゆかり(つまりは馴染みがないんですが…)の国鉄型車輌なので感動もひとしおでした。そして、天気は雨…全く想定どおり行程であります
明日はいよいよ最初で最期の九州ブルトレ?「はやぶさ」 に乗車〜東京まで辛抱できるかいささか不安。そして何かミラクルもありそうな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

新横浜に居ます

めでたく本日で用務は終了。明日は西へ逃走予定。
研修は、結構身につまされる内容だったり考えさせられた〜たまにはこんな刺激でモチベーションを保つ事も有りかな。でも、きっと帰ったら…
先の事を考えるとちょっとどんよりなかつぱちん。
明日はハジケる〜でも、そこがピークだなきっと…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

今日の出来事

今日のかつぱちん。ネット風に書くなら”(核爆)”ってかんじだ!
今日は出張の移動日ということで予定を早めて出発してきた。そうさそうとも!なんって言ったって台風が接近しているって言うから、とっとと移動をすませておくに越したことはない。
無事に新幹線は東京に到着したのはいいとして、さて?その先はどうしようかなっと思い、カメラ片手に東横沿線へ〜
以前、自由が丘〜都立大学で撮影した覚えがあるのでそこへ移動したのだが、”暑い”。線見してみてわかったのだが、結局、撮影したかったポイントはちょうど駅間の中間でこの時期歩いて行くにはちょっと大変なのであった。そして撮影を開始したのだが、と〜っても効率がよい、休む暇がないほど、右から左、左から右へと電車が走ってくる。かつぱ村の鉄道事情と比較したら、1時間あたり5〜10倍の本数が走っている計算。しかも乗車率が結構ある。何から何まで違いすぎることを実感しながら、小1時間撮影した、しかしながら、かつぱちんの期待とは裏腹に走っている電車のバリエションは驚くほど少なく、以前主力だった東急8000系は1本見ただけ〜
あとは9000系と5080系とか言う、いわゆるE231系親戚が幅を利かせて、時折、日比谷線の乗り入れ電車がくる程度。それでも1時間近く激写していたかつぱちんって暑さでちょっと変になっていたかもしれん。
でそのあとは、東武博物館にでも行こうと移動したのだが、欲を出して沿線撮影をしに行ったのが運の尽き。梅島なる駅に着いたときに事件は勃発!!!。カメラを出してスイッチを入れたら”CF_Err”と表示。まさかと思ったときにはすでに遅く、都内某所で購入した2G_120倍速のバルク品は、炎天下でのかつぱちんの小1時間の苦闘もむなしく、逝去されたのでした。ちっくしょ〜〜〜〜!
で、傷心のまま、撮影続行〜東武線内とはいえ被写体はやっぱり東急電車。ホントあほだな、かつぱちんって。
Img_0037


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

あ〜まただよっっ

明日から江戸に出張。で、よりにもよって、太平洋沖に台風が来ている。上陸はしないらしいから影響のないことを祈るのみだが、これでまた新幹線が大幅に遅れたら新ネタ披露になってしまう。
「長距離は苦手・・・」なんて北の国のミサイルじゃないんだから、どーにかしてくれ。
今回は鞄に若干の余裕があったり(って言うか荷物を先送りすれば当たり前か)するので、デジイチを出動させて週末ちょっとハジケようという計算である。計算はしているが目標が定まっていない・・・何処へ行くつもりなんだろう。かつぱちん!
いづれこのブログで新ネタ披露〜、もとい、新作披露だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

たまにはかつぱ号を

9月はかつぱ号の年次点検の月なので、午後から車屋さんへいって点検の日程なんかを相談してきました。相談の他にも新車の試乗なんかもついでにしてみようということで営業の方に最近のおすすめ車なんかを出してきてもらいました。それでまず出てきたのが、7月に発表されたH温田のストリーム1.8Lの4WDというやつ。
P1020195
乗ってみての感想〜スタイルはキライじゃないけど乗ったらフツー。悪くはない。でも取り立ててイイ所も無いかな〜
で次に乗ってみたのはこちら、シビック・ハイブリット、ん〜何か未来的だ〜燃費も良さそうだし環境に優しいっていうのもイメージ良いではないですか〜。
P1020197_1
そんで乗ってみた。室内は広い〜というより、フロントガラスが遠いな〜何で3角窓まであるの?メーター類もちょっと未来的だけど、1.3Lって何か物足りないな。出足は悪く無いけど、信号待ちするとアイドリングストップしちゃう。何か乗ってて動かなくなるんじゃないかとと〜っても不安になったぞ。結局はまだまだこれからかな?でも次第に発展しそうな予感。

で、最終的にかつぱ号は週末にめでたくご入場〜今日の所走行距離11万ちょと、いい加減くたびれてきているので来年は車検に合わせていよいよ更新計画か????

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »