« いよいよフルサイズ | トップページ | 仮屋沢通信〈2014-2-1〉 »

2014年1月 5日 (日)

仮屋沢通信〈2014-1-6〉

2014年いよいよ始動〜
でも、家庭の事情という奴で合間を見つけて近所で撮影するのが関の山です。
とは言え年末バブルで導入した5DMk3と、LumixG45-175レンズの試写を遅ればせながら敢行してきました。

9t8a1899

EF24-105mm f4L IS 道川〜岩城みなと 2008M 14.1.5撮影
正直135mmくらいで撮影した方が良かったかと思う。
引き続き定点観測地の仮屋沢にて。

9t8a1907

EF24-105mm f4L IS 羽後亀田〜二古(信) 2005M 14.1.5撮影
相変わらずこの列車の時間帯になると撮影はちょっときびしいですね。
撮影した画像を見てみて、正直7Dで撮影しても大差なさそうに感じました。
(フルサイズを生かす為にはやはり小鳥なのかな・・・)
ちなみに現地踏切は年末から二月一杯、車両通行止になっていました。


で、一方のLumixGレンズの方はと言うと・・・

P1010112

LumixG45-175mm f4-5.6 OIS 道川〜岩城みなと 2010M 14.1.5撮影

手ぶれ補正の効きがCanon程ではないものの軽量コンパクトなお陰でなんとか使い物になりそうな感じ、それよりも電子ビューファインダー越しにシャッターを切る方が当てにならなさそうで不安を感じた。この辺は使いこなす事で克服出来るものやら疑問が残る。

本日改めて仮屋沢へ行って試してみる事に・・・

P1010127

LumixG45-175mm f4-5.6 OIS 羽後亀田〜二古(信) 2001M 14.1.6撮影

奇しくも昨日撮影したR27編成を撮影。光線の違いもあるが意外にかっちりした感じになった。必要充分な感じを受けた、標準的な望遠ズームという位置づけらしく価格もお手頃で好感触でした。

しかし、やはりビューファインダーには馴染めなく、連写をしていいとこチョイスしないとまだ撮れないところがちょっと悲しい。

|

« いよいよフルサイズ | トップページ | 仮屋沢通信〈2014-2-1〉 »

コメント

単純に、日付間違いなだけなんだろうな・・・未来を写してる !?

投稿: 叔父喜 | 2014年1月 6日 (月) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160833/58892315

この記事へのトラックバック一覧です: 仮屋沢通信〈2014-1-6〉:

« いよいよフルサイズ | トップページ | 仮屋沢通信〈2014-2-1〉 »