« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月17日 (月)

6×7フィルムをスキャンする

ブローニーフィルムの取込み用にEPSON GT8700と言うフラットベットスキャナーを使用していましたが、現行のMacOSには対応していないという事で、いよいよ動作の怪しくなって来たiMacG5と共に最期の御勤めとして地道にデジタル化して行こうと作業を開始しました。
ブローニーフィルムはPENTAX67に165mmを付けて撮影していたものがほぼ全てです。今思えば期待した程は活躍しなかったように思え、取込む本数も100本に満たないと思われます。(その分先が見えて気が楽)
そんな感じで取りかかったモノから今日は何コマか・・・

_001

羽越線 桂根〜新屋 8880レ 2002年 E100SW使用
フィルムのせいかカラーバランスがおかしい。開放で撮ったのか?やたらピントが浅い

_002

男鹿線 船越〜二田 2002年3月 E100SW使用
貨物廃止によるタンク車の回送

_004_1

只見線 会津川口〜会津中川
ネガ400VCにて撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

鉄コレ東急7700系

2月11日ネットで限定販売という事でポチッとしてしまいました。
13日から順次発送という事でしたが、帰宅すると既に到着していました。

Img_1291

分かってはいたのですが、ワンマン仕様に改装後をモデル化しているようで、全面扉にワイパーがくっ付いていたり、側面にスピーカーらしきものの印刷もついていました。
4連にさせるんだったら、普通に初期の目蒲線仕様でいいんじゃないか?(と言うかそうして欲しかった)
型をいじってライトを別パーツにした割りにはボディーは7000系のままで側灯と雨樋は7700していませんでした。(もしかしたら弘南7000あたりの布石かも???)
なによりサッシの色入れが乱れていてやっつけ仕事だな〜って感じで残念至極。見所的なクーラーの出来もなんかコレじゃない感が・・・床下機器の表現は良さげでしたが。
少し過大な期待をしすぎた気がして反省しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

仮屋沢通信〈2014-2-1〉

いよいよ当地での活躍に終焉が近づいて来た485系を撮影に仮屋沢踏切へ。

9t8a2044

Canon EF24-105mm f4L IS ISO640 F5.0 1/500sec
事前にチェックした通りいなほ5号でT編成がやって来た。
小雨がぱらついたりあまり良くない条件ではあったが、少し日が長くなったせいかISO800に上げずに撮影する事が出来た。

おまけで3連の2549M-701系も

P1010141

LumixG45-175mm f4-5.6 OIS ISO800 F5.0 1/500sec
10分程度あとにやってくる電車なのだが、機材の違いもあってかRAWファイルを取り込んでみたら暗めの出来でノイズも乗って来ておりました。
PanasonicGX1は携行性に優れているがやはり暗いところには弱かった事を実感する結果となった。(レンズや撮像素子の大きさに依るところが大きいのかな?)

ちなみに1月19日通信・・・

Img2031

雪があるとこんな感じでした。寒いけど画になるかな。

続きを読む "仮屋沢通信〈2014-2-1〉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »