« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

SL銀河撮影(2回目)

6月29日、急遽釜石線へ遠征を敢行。高速料金半額の最終日ながら、岩手県は終日雨降りの予報だったようでギャラリーはかなり少なめでした。
しかしながら、雨の日は良い煙も期待できるので、「黄色いかつぱ」をしっかり準備して、釜石線のSUPERVISOR〜叔父喜と共に撮影に臨みました。

Img53125

釜石線 松倉〜洞泉 Canon EOS 5D Mark III  EF70-200mm f/2.8L USM
初っ端は、雨対策をした割には仙人道路の下で雨宿りしながらお気楽に撮影。

7dim2838

釜石線 上有住 Canon EOS 7D  EF70-200mm f/2.8L USM
続いて仙人道路を使って上有住の発車を撮影。予想どおりの良い煙が上がり、雨に打たれながら待った甲斐がありました。
遠野で小休止したあと、柏木平まで移動。

Img53140

釜石線 鱒沢〜柏木平 Canon EOS 5D Mark III  EF70-200mm f/2.8L USM
こちらも雨の日ならではの白煙をたなびかせて登ってきました。

Img53152

釜石線 似内〜花巻 Canon EOS 5D Mark III  EF24-105mm f/4.0L IS USM
最後は似内界隈で編成写真を撮影。
前回3月の試運転時の撮影は下り列車(釜石行)だったのでようやく1往復の撮影といった感じ、撮影結果的には今回の方がよかった。次回はいつかな〜許可さえ下りれば、思い立ったら撮影に行ける距離でSLが走ってるってなかなかいいかも。(滅多に許可は出ないだろうけどcrying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

仮屋沢通信〈2014-6-22〉

毎度のしつこい撮影報告です。
昨晩は午前1時までお仕事で朝起きが辛かったのですが、夕方前には用事も済ませ、1月ぶりに列車撮影。
江差線で脱線事故があった関係かどうか解らないが、3093レが遅れているとのことで仮屋沢踏切へ〜 線路脇の雑草が伸びてダメなことは承知していたが思ったほどではなかった。

7dim2668

2014.6.22 遅3093レ EOS7D EF24-105mm f4.0L IS
青い釜が見えて喜んだもののまた501号機・・・でも、後方には無蓋コンテナが・・・

7dim2677

なにやら電源ケーブルみたいなものを運んでました。

7dim2685

岩城みなと〜二古(信) 2014M EOS7D EF24〜105mm IS f4.0L

いなほ14号は二古信号所付近で撮影しましたがこちらの方も線路脇の雑草がうるさくてダメですな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

6×7フィルムをスキャンする その3

地味〜に継続しているブローニーフィルムのデジタル化。
小坂鉄道のレールパークを見に行って、現役時代のことが思い起こされたので今回は小坂鉄道のコマから・・・

_2014032106

篭谷の大カーブから(データ化したら35mmの写りとあまり変わらない気が・・・)

_20140321042

茂内駅への進入(何故かよくこの辺りでエンジンを吹かすことあった気がする)

_20140503011

2号トンネル上の大俯瞰(妙に赤っぽいな。。。)

旧imacのモニターが見づらいせいかスキャンの微妙な補正が却って思わぬ結果を招いている節が・・・色のバランスが安定しないな〜

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

小坂RPに行ってきた。

6月1日(日)とうとう小坂レールパークがグランドオープンを迎え、駅舎前でセレモニーなどが行われました。イベントと言うほどではありませんでしたがお手伝いに行ってきました。
前回訪れたのが10月のイベント時で、機関庫やホームの改修が始まる前だったので、装いが改まってからは初めての訪問。まさに浦島太郎状態でした。

P1010306_copy

P1010300_copy

郷土館にあったナローのSLも化粧直しが施されてありました。

 

P1010320_copy_2

P1010319_copy

保存車輌ではラッセル車や機関車の方に興味が行きがちですが、実はこれらのモーターカーも稼働状態にあるのは貴重なんだそうで、是非目にしていただきたいと思います。

などと言いつつも、実は、今回はレールパークとは離れた場所でのミニ列車の運行補助だったので作業に追われると言うことはなくのんびりでしたが、レールパークの様子などは全然わからない環境だったので、次回はじっくりと見てみたいと思っているところだったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »