« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月31日 (木)

ネガプリントから(甲種回送を撮る)

先日、北海道向けの甲種回送を撮影しておりましたが、JR北海道向けの車輌を撮ったのは721系以来だったような気がします。

17

ネガプリントを探したところ、秋田貨物で撮影したのがありました。この時も12両だったようで、3ドアデッキ付きクロスシートで北海道らしい個性的な車輌で屋根上の抵抗器が当時の私にはなんだか奇異なものに見えた記憶があります。例によってパンタグラフは取り付けられていませんが、当地の電車に比べれば雲泥の差で、羨ましく思ったものです。

この当時は既に青森までEF81が乗り入れていたと思いますが、秋田貨物でわざわざ東日本会社のED75に付け替えて北進しておりました。

18 

1992.4 秋田貨物

同じく、北海道への甲種回送中のDF200901、この時もED75に付け替えをしておりました。現在の秋田貨タの配線と異なり、本線はヤードを挟む形で分離しており手前が下りの本線となっておりました。

10

1995.7.7 羽越線 折渡駅

先日撮った折渡で弘南鉄道への南海電車の回送時のもの、その後この車輌を何度か撮影していますが動いているところを撮ったのはこれが最初で最後だったような気がします。(要は自走しているところを撮っていないって事ですよね)

今思えば、平日の日中によく休んでこんな事させてくれたもんだな〜と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月27日 (日)

733系甲種回送を撮る

久しぶりに北海道向けの甲種回送を撮りました。年に数回は運転されている類いの甲種回送な筈ですが、平日の運転のことが多く、なかなか撮影の機会に恵まれません、前回の撮影はいつだったか思い出せないほど前のことのようです。
今回はいつもの仮屋沢ではなく、折渡まで行ってみました。
撮影は逆光になることも承知でしたが、気まぐれで誰も居そうにもないところへ向かいました。

7dim3343

羽越線 折渡〜羽後亀田 Canon EOS 7D   EF70-200mm f/2.8L USM
撮ってみると
やはり光線状態はよくなかった・・・

7dim3359

それでも粘り強く「いなほ」なども撮りながら甲種回送を撮影。

7dim3365

長い編成でしたが、結局は機関車を撮りに行ったのか?って感じで終わりました。
暑い中がんばった割には報われなかったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

昨日の続き

昨日の「日本海トロッコ号」の下り列車は秋田市内に用事があったこともあって、雄物川橋梁に立ち寄って撮影しました。

Img53194

羽越線 新屋〜羽後牛島 Canon EOS 7D   EF24-105mm f/4.0L IS USM
長い橋梁ながら、手すりやらケーブルで足回りが隠れる鉄橋なので人気の無いポイントのようです。

Img53210

川の北側では、河川敷が広いので鉄橋の袂から川は見えません。

Img53227

下流の秋田大橋の袂まで行くとサイドで撮影できますが、ちょっと列車が小さい?

Img53240

結局、「日本海トロッコ号」もサイドで撮影してトリミングすることになりました。
夏らしい雲でも写し込めたらよかったかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参ったな・・・iMovie 

先日からiMovieの調子がよくない。否、きっとしばらく前からだろうけど、用事が無かったから気づかなかっただけか?
使い物にならないくらいコケまくってくれて手の打ちようがない。先週の山ろく線のムービーで3分程度の代物なのに、繋げない、書き出せないでは・・・と諦めた。
きっとOSのアップデートの絡みでプラグインがどうたら〜と、レポートが出ているようだ。
そんなレポートされても直しようがないんだから、余計腹が立つ、結局、iMovieもアップデートしろと言うことらしいが、最新版のレビューの評判も散々なので躊躇しているところ。「こんなんで1,500円も!?」って更に泥沼に嵌まってる画が思い浮かぶ。
でもきっとそのうちやるんだろうな。。。
現状次の手段は、復活させた白iMacでやってみることかな?
発熱でせっかく直したのがまた崩壊したらイヤなので、涼しい環境になるまで待ちだな、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日)

上山通信(2014.7.20)

3連休、特にどこへお出かけすると言うこともなく過ごしております。
今日は近所を「風っこ号」が走るということで、近所の撮影ポイントへ〜午前11時近くの撮影だったのでトップライトであまり光線がよろしくないかと思っておりましたが、思ったほどでもありませんでした。

7dim3325 

羽越線 道川〜岩城みなと「日本海トロッコ号」 Canon EOS 7D   EF24-105mm f/4.0L IS USM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日)

今日は山ろく線へ

今日は月に1度のバックアップ作業のため、ちょっとだけ仕事をしておりましたが、鳥海山ろく線の開業当時からの車輌YRー1502(開業時はYRー1002)が最終運行と言うことで、作業の合間に撮影をしてきました。

Img53160

由利高原鉄道鳥海山ろく線 子吉〜鮎川 7D

7dim3206

由利高原鉄道鳥海山ろく線 子吉〜鮎川 10D
わざわざYR-1500型同士の交換を演出するべく車輌の運用を組んでいたようです。
前郷駅での交換は撮影しませんでしたが、ここでなんとなく満足したので一旦引き揚げました。

午後の作業が夕方近くに予定よりちょっと早く終わり、これまたなんとなく、車輌の姿写真がとりたくなり、再度沿線へ。

7dim3262

由利高原鉄道鳥海山ろく線 矢島〜川部 18D

7dim3285

由利高原鉄道鳥海山ろく線 西滝沢〜吉沢 15D

Img53176

由利高原鉄道鳥海山ろく線 曲沢〜前郷 20D

引退する1502には前後に特製のマークがつけられておりました。

貨物ガマ並みにやつれてしまった感もありますが、初期の3セク向けの車輌のなかで30年近くも現役で走ったのは優秀な部類の方に入るのではないでしょうか?

水色と黄色のカラーリングは好きではなかったけど、おなじみの車輌が消えるのはさすがに少々寂しさを感じてしまいます。


続きを読む "今日は山ろく線へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

仮屋沢付近通信〈2014-7-6〉

お昼過ぎまでお留守番で非鉄な1日になりそうでしたが、天気がよかったので松ヶ崎の跨線橋まで上りのいなほ14号を撮影してきました。
いつもの仮屋沢踏切から数百メートル秋田寄りのポイントです。

7dim3168

2014M「いなほ14号」 Canon EOS 7D   EF24-105mm f/4.0L IS USM
まだ日が高かったせいもあり車体の露出はオーバーになってしまいました。機会があれば再挑戦ですな。

続きを読む "仮屋沢付近通信〈2014-7-6〉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮屋沢通信〈2014-7-5〉

毎度の撮影ポイントで季節限定的な列車撮影です。

7dim2863

2007M「いなほ7号」 Canon EOS 7D   EF24-105mm f/4.0L IS USM
日没直前でほぼ正面からの光線になっていました。車体の色と相まっていっそうオレンジのイメージに・・・

続きを読む "仮屋沢通信〈2014-7-5〉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »