« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月24日 (月)

仮屋沢通信〈2014-11-24〉

エボルタ号に遭って以来、土日は研修だの会議資料のとりまとめに追われていて気がつけばもう11月も終わりに近づこうとしております。
今日も朝から仕事場へ出掛けていたのですが帰りがけに久しぶりに仮屋沢踏切へ。
撮影機材はエボルタを作っている会社のミラーレス一眼。
暗い条件ではあまり良く撮れないのを知りつつも、ISO800で1/800secで撮影。

P1020028

いなほ5号の前にやって来た546Mを後追いで撮影。N103編成でした。

P1020029

続いていなほ5号を撮影しましたが、この時AF追尾機能をONにしたら、追尾はしたものの露出がターゲットに引っ張られ、もの凄くアンダーになったあげく、追尾が追いつかず連写出来ない有様でした。慣れない機能を使うものじゃありません。
しっかりノイズも乗ってきており、今日は(も?)ダメダメな撮影に終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 4日 (火)

エボルタ号に出会う。

一家で風邪を引いて体調があまりよろしくありません。
そんな中、今日は小坂へ鉄道まつりの後片付けに行って参りました。前日2日には雪沢温泉から御成町までパナソニックのエボルタ乾電池の実証実験が行われていて大いに盛り上がっていたようです。
そんな話題を尻目に模型の後片付けをしていたところ、お昼前になってそのエボルタ号が小坂駅に搬入されるとのこと。

P1020001

ちょっと手を休めてその様子をパチリ。

P1020005

小一時間ほど構内の奥の方で取材などしていたようです。
その後、機関庫の中に展示状態で置かれていました。

P1020014

一見、段ボールで出来た車体とは思えない仕上がり。黒の窓枠もキレイに段に縁取られていましたし、角のRも美しい仕上がり。キハ2100を上手にデフォルメしていて完成度は高かったです。車軸にEVOLTAの刻印があったり気合いの入った作品でした。

P1020019

車内は塗装されておらず段ボールの地色のままでした。運転台は片側のみの設置で運転台側の真ん中に単1のエボルタ乾電池が99個収まっていました。実証実験の時は時速およそ6Kmで走行したそうです。

P1020018

エボルタ号、実験を終えたあとレールパークに寄贈してくれたようですが、動力源の乾電池99本を調達できないことにはただの段ボール箱扱いになってしまいそうです。エネループ号だったら繰り返し使えるのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »