« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月16日 (日)

小坂鉄道まつり2016へ【2016.10.9】

先週9日(日)小坂鉄道まつりへ

Img_3039

今年は少し肌寒かったものの天候はまずまずといった感じでした。

体験運転の機関車にはヘッドマークが取り付けられていました、イベント内容としては昨年と大きな変化は無かったように思います。

Img_3070

ラッセルの動作実演、機関庫ガイド付きツアー、プラレール等々が行われました、ブルートレインの宿泊客も含めてマニアとおぼしき方々はあまり見かけませんでした。このような方々も含めてお客さんがリピーターとして訪れてくれるとレールパークの運営も安定してくるのではないかと思います。

昨年からいろいろ話題の続いたレールパークで、今年の来場人数は目標値をクリアできたようですが、そろそろ物珍しさも薄れて来る頃かも知れません。

今回の新しい企画としてはブルートレインの愛称幕回しの撮影時間がありました。

オハネフ24には全部で二十数コマ入っていたそうですが、その中で一番違和感のあったものだけ貼り付けておきます。

Img_3188

ほかには夢空間関連のものや出羽などがありましたので、四半世紀前くらいに入れ替えられたものではないのかなと思います。

続きを読む "小坂鉄道まつり2016へ【2016.10.9】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京急650形を作る

Img_3230

2100形ブルースカイトレインに続き、600形4連のいわゆる650形と呼ばれる塗装済みキットを製作しました。先月のブルースカイトレインに続きほぼ素組みです。

最後になって台車が1両分足りない、というアクシデントに見舞われ、高い送料を払ってamazonからポチッと届けてもらいようやく完成です。

キット自体はクロスポイントブランドからの発売で、GMの600形のボディーへ2100形屋根パーツなどの組み合わせたような構成になっていました。(極端なことを言えばクーラーだけがオリジナルパーツのような・・・) ブルースカイ・・・のようなインレタ地獄はなかったので楽でしたが、前面に600のスリットを入れようとしたら、既製品がなかったので2100形のものから移植してみました。

オーバスケールですが、位置決めさえしっかりできればそれらしく見せることができるようです。

Img_3231_2

こんな感じ。

Img_3233

平行してこちらの製作も。今回製作した編成と組んで12連にしたいなと・・・(KATO製品と併結させたら出来の悪さが際立ちますのでcrying

8両編成なので来月までできるかな?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

奥羽北線で貨物列車など《2016.9.29》

最後の夏休みに特に目的も無く撮影へ。

7dim5887_2

2016.9.29 4094レ 奥羽線 鯉川〜八郎潟

500番台はレッドサンダーに比べて「汚い」というか汚れが目立つ傾向にあるようです。

Img57360

2016.9.29 4096レ 奥羽線 羽後飯塚〜大久保

この日は青500番台だけ撮影しました。平日だったので土崎の秋田総合車輌センター(所謂土崎工場です)を覗いてみました。

7dim5905

五能線用のキハ40の試運転かと思いきや、八戸運輸区のキハ40 567でした。

非冷房で駆動機関も原型のままで、その上朱色5号の塗装になり、もうすぐ出場の様子でした。平日ならではの収穫。scissors

7dim5946

同じ系列とは思えない並びの撮影もできました。(ホントは2075レを撮影しようと思っていましたがどうやらウヤだったようで・・・)wobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

仮屋沢通信〈2016-9-25〉・ほか最近の撮影から

先週の日曜になりますが、およそ2ヶ月ぶりに仮屋沢踏切へ。

貨物列車は長くて迫力もあってイイですね〜天気もロケーションもあんまり良くないけど

Img57292

2016.9.25 4061レ 羽越線 羽後亀田〜二古(信)

場所を移して午後は上りの貨物も撮ってみます。でも近所です。

Img57306

2016.9.25 4094レ 羽越線 道川〜岩城みなとImg57316

2016.9.25 4094レ 羽越線 道川〜岩城みなと

この日はレッドサンダーばかり。最後にもうちょっと足を伸ばして秋田市のはずれまで。

Img57325


2016.9.25 4093レ 羽越線 桂根〜新屋

今流行の言い方で面縦って言う撮り方ですかな。またまた光線悪いな〜そして、やっぱり来たのは・・・

レッドサンダー日和なサンデーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »