« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月14日 (月)

わくわくドリーム号ほかを撮影【2016.11.6】

先週の日曜日に撮影したものを今さら掲出。

Img57462

2016.11.6 羽越線 道川駅 8813M

わくわくドリーム号としての運転も残り3回となったようで機会があれば撮影しておこうと思い近場での撮影でしたが出掛けてみました。あまり気持ちは乗っておらず惰性だったかも知れません。

Img57465

光線とか構図とかあまり拘らずの安楽な撮影でした。

その後、2093レにEF510-510が入っていたようなので場所を移して撮影してきました。

仮屋沢踏切がダメでしたので折渡駅上りホームへ行ってみました。

Img57478

2016.11.6 羽越線 折渡駅 2093レ

元々光線状態の良くないポイントでしたが、曇ってくれたおかげで側面が酷く潰れずに済みました。初めて捕らえた銀色のEF510でした、春以降に何度か貨物列車を撮影していますが、遭遇確率は低いようで、多少情報を仕入れないと難しいようです。

今回は側面の汚れが一時期よりキレイになっていたようです。この日は海上コンテナが多めながら短めの編成でした。

Img57474

折渡駅のホームの改修工事が終わり1年ほど経過しましたが、しっかり見たのは今回が初めてだった気がします。信号所時代のホームはまだ少し残っていますが、ホームはほとんど改修されました。有効長は3両分しかないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

きらきらうえつ延長運転

Img57458

羽越線 羽後亀田〜二古(信) 2016.11.3

11月3日(木)祝日でしたが、ちょっとだけ仕事に出掛けねばならず、昼下がりの出勤途中に撮影。

地元で「きらきらうえつ」を、ということで、いつものお手軽ポイントである仮屋沢踏切へ行ってみたところ先客が・・・ただの先客なら良かったのですが、通信関係の工事に入っているようで、「お仕事の邪魔に入っちゃイカンな」と、なんだか少しだけ身につまされたような気になり、松ヶ崎の跨線橋へ移動。

通過時に日が差してしまいコントラストの強い絵になってしまいました。

また、きらきらうえつが少し遅延していたせいで、いなほ10号のほうが先に通過しました。

Img57454_2

汚れの少ない車体でした。出場したてのU105編成でしょうか。

無理に男鹿半島を入れずに編成メインの構図にしたほうが良かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »