« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月28日 (日)

今月のお買い物など

今月は、上旬に乗り鉄しながら撮影した以外は、全然、撮影せずに終わりそうです。

撮影したい列車も特になく、先週からの寒波で写欲も削がれて、外に出るのすら億劫になっているこの頃です。

そんなさなか、月半ばに届いた荷物を開封〜取り置きしておいていただいていた、男鹿線色のキハ40を眺めてみました。

Img_5306

HG仕様だけあって、シャープで細かなディテール。目立った印刷のかすれもなく、よい出来です。

しかし、ユーザー取付のタイフォンパーツはやや問題。実車では塗り分けられているのに単色パーツになっている、しかも、ご丁寧に緑と白の2種類も入っているのに説明書ではどちらかの指定が見つけられない・・・(どちらを付けても半分不正解だから敢えて濁しているのかな?)

Img_5307

モーター付きとトレーラー車で屋根上を作り分けしたりして、実車のバリエーションの多さを表現している様です。撮影した逆サイドに「なまはげ」のイラストも印刷されています。「そんな感じだよね」という印象で、可も無く不可も無く、付いているのが当たり前だから付けてます・・・と言うことでしょう。

地元車輌でなければ、購入していない代物ですが、素がよい製品なので、がっかり感はないです。やはり2大メーカーの製品の安心感が他より大きいことを実感しました。

続きを読む "今月のお買い物など"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

今年の撮り始めは秋田駅で観察

P1071039

1月7日(日)恒例となったまったり新年会への行きがけに秋田駅で撮影。

男鹿まで1往復後、秋田駅での折り返しの合間、午後の男鹿往復に向けてバッテリーに蓄電しているような感じ。

まったく普通の電車のような外観です。。。

秋田で言う普通の電車というと、こんな感じですが・・・

P1071090

製造年で25年くらい開きがあります。外観も中身もかなり草臥れてきていますが、エンドレスに使い続けるくらいの気合いを感じるのは私だけでしょうか。

701系も小1時間程度の移動手段として割り切れば我慢できますが、ACCUMを見てしまうと同じ3ドア、ロングシートなのにどうよ?って感じてしまいます。

P1071054

同じ男鹿線ということで言うならこちらは、いずれ置き換えられそうなDC40系、「懐かしい」という言葉が出てきそうな領域に達していますが、今のところまだ主力。

乗車時間がそんなに長くない男鹿線なら、ロングシート車に載せられても許せる範囲かな。

P1071059

昼下がりの秋田駅では特急車の並びも見ることが出来ます。

P1071102

リゾート列車と貨物列車の並びも。

全く普段の秋田駅の光景ですが、意外と車輌のバラエティーは豊かでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »