« 今年の撮り始めは秋田駅で観察 | トップページ | 小坂鉄道NIGHT in 御成座 Vol2 に行ってみた »

2018年1月28日 (日)

今月のお買い物など

今月は、上旬に乗り鉄しながら撮影した以外は、全然、撮影せずに終わりそうです。

撮影したい列車も特になく、先週からの寒波で写欲も削がれて、外に出るのすら億劫になっているこの頃です。

そんなさなか、月半ばに届いた荷物を開封〜取り置きしておいていただいていた、男鹿線色のキハ40を眺めてみました。

Img_5306

HG仕様だけあって、シャープで細かなディテール。目立った印刷のかすれもなく、よい出来です。

しかし、ユーザー取付のタイフォンパーツはやや問題。実車では塗り分けられているのに単色パーツになっている、しかも、ご丁寧に緑と白の2種類も入っているのに説明書ではどちらかの指定が見つけられない・・・(どちらを付けても半分不正解だから敢えて濁しているのかな?)

Img_5307

モーター付きとトレーラー車で屋根上を作り分けしたりして、実車のバリエーションの多さを表現している様です。撮影した逆サイドに「なまはげ」のイラストも印刷されています。「そんな感じだよね」という印象で、可も無く不可も無く、付いているのが当たり前だから付けてます・・・と言うことでしょう。

地元車輌でなければ、購入していない代物ですが、素がよい製品なので、がっかり感はないです。やはり2大メーカーの製品の安心感が他より大きいことを実感しました。

そして今日はもう一つ、電子書籍なるものを、はじめて購入してみました。
小説やコミックなど以前から広く普及していたようですが、特段メリットを感じていなかったのでスルーしていました。
今回思い立ったのは、「鉄道ダイヤ情報」の電子書籍版。
本屋で毎月立ち読みしている程度ですが、先月から貨物列車の時刻表を掲載するようになったことと、ペーパー版より若干安かったこと、ipadで見られる。今日までポイントが高かったことなどから購入してみました。
実際購入してみての感想は、写真が思いの外、鮮やかでイイ感じ。元がデジタルデータだから当然なのかも知れませんが親和性があるようです。ページ数がおよそ150ページと本とほぼ同じで、ページ繰りもスムーズだったので悪くはないと思いました。
ただ最後に重大な、オチがあって、ダイヤ情報のウリといっても過言ではない、折り込みのダイヤグラムが付いていません。自分の知りたい線区のダイヤが付録だったら、「金返せ」って
事態になりかねませんな。
お試し気分で手を出してみましたが、よい参考になりました。
「ダイヤ情報」って、撮影に有用な情報が載っていて良いのですが、ずっと手元に残しておきたいかと言えば、必ずしもそうではない雑誌なので、嵩張らない電子書籍はある種、理に叶っているかなと思いました。

|

« 今年の撮り始めは秋田駅で観察 | トップページ | 小坂鉄道NIGHT in 御成座 Vol2 に行ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160833/66333072

この記事へのトラックバック一覧です: 今月のお買い物など:

« 今年の撮り始めは秋田駅で観察 | トップページ | 小坂鉄道NIGHT in 御成座 Vol2 に行ってみた »