« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月24日 (木曜日)

まったり会2019

今年のまったり会は13,14日に敢行。今回は北東北を離れ仙台は作並を目指しました。
まったりしていない「こまち10号」でいきなり仙台入り。

Img_6507

Img_6510

乗り換えのコンコースで思わず足を止めて撮影。
折角仙台まで来たので、メンバーと合流する前に仙石東北ラインに乗車してみることに。
仙石線の直流電車も嫌いではないのですが、2015年に開通した東北線から仙石線へ乗り入れる連絡線とHB-E210系に乗車してみたかったので、仙台駅の地上ホームでしばし石巻行きの列車が入線するのを待ちました。

P1130046

列車待ちの間に仙台駅を発着する電車を撮影。レアな701系100番台仙台色と遭遇。

P1130063

駅撮りと言えど、高架下の暗い条件ではあまりイイ画は撮れませんでした。

P1130003

P1130015

普段着の在来線仙台駅は、ほぼ普通電車オンリーで楽しさに欠けているように感じました。そんなことをして待ち時間をつぶし、仙石東北ラインに乗車。

P1130079
特段撮影もせず、車窓を眺めながら、小一時間で石巻へ到着。HB-E210に乗っての感想は、東北本線での走りは電車並みの軽快さでした、モーターの唸りが聞こえたり、同じハイブリッド車のリゾートしらかみの印象とはまた違ったものでした。

P1130081

石巻でちょっと町ブラをした後、集合場所の仙石線松島海岸駅を目指しました。

P1130089

乗車した仙石線の電車はマンガッタンライナー。

続きを読む "まったり会2019"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月20日 (日曜日)

SLの(古い)動画を再編集

126

冬の間はなかなかSL撮影など出来ませんが、2000年代の初頭にはSL冬の湿原号の撮影に行っていたことを思いだし、復調傾向のiMovieに残っていたクリップを再度繫いだりしてみました。川湯までの重連運転は今や伝説級の迫力ですが、当時の機材ではこの程度の画質が限界のようです。同時に入っているカメラのシャッター音も懐かくも、盛大な音を立てていて、時代を感じます。

もう一つ、2008年のデラックスなSLやまぐち号画像を。
この頃になるとムービーもハイビジョン仕様でSDメモリーへ記録するタイプになっており、ずいぶん画質も良くなっています。スチルの撮影機材に関してはまだデジタル移行中という頃で、シャッター音も混在。EOS−1Vと30Dを併用していましたが、まだフィルムカメラの方に信頼を置いていました。 EOS30Dについては、2011年までは使っていましたがファインダーの視野やコマ速、書き込み速度や画像処理エンジンについて、まだストレスを感じる部分が多かったと記憶しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水曜日)

撮り始めもED75 767

2019年。今年もよろしくお願い致します。
昨日になりますが、年末から運転されている、朝のED75単機を撮影してきました。
元日でしたので、もちろんこれが今年の撮り始め。

P1011990m

2019.1.1 羽越線 道川駅 OM-D E-M1 Mark2 ED12-40mm PRO
近場で前も後ろも撮影しようとすると、ここかな?という感じのポイント選びで、12月30日は貨物列車が入線していたため撮影を断念していたので、再挑戦してみました。

P1011999m

この日は、機関車への着雪もほとんど無く、軽やかに駆け抜けてい行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »