2015年2月 2日 (月)

あけぼの81号

今日も古いネガからのスキャン。 おそらく平成元年春頃の撮影で部分的に変色しております、原盤での保存も限界かなと。 

当時の南秋田運転所の外れから撮影、朝からチャリンコであぜ道を走って乗り付けていったようです。

Scannedpicture0011

奥羽線 四ツ小屋〜秋田 TAMROM 80-200mm f5.6 FUJI SuperHR400

Scannedpicture0013

こちらは同時期の別の日、後ろに写っているのはスハフ42で盛岡から5両がやって来て留置されていたと記憶しています。 1両を除いては状態も良くまだ現役の車もいたはず・・・

Scannedpicture0014

同じ列車の後追い。

今では手前の線路は標準軌になっていてE6系のこまちが行き交っています。

583系が寝台特急として奥羽線にも入ってくるようになり嬉しかった反面、20系客車と同じく、車輌としては既に終わりが見えてきた時期に思えましたが、それから四半世紀を経てもいまだに秋田に1本在籍している事は奇跡のようにも思えてきます。

地元を走った583系の中ではこの列車が一番印象的でカッコ良かったと思う。

Scannedpicture0015

撮影後、羽後牛島まで戻ると出羽も一緒に撮影できていたらしい・・・64号機は長岡機関区の所属。当時の記憶ではヒサシ付きのカマが秋田機関区で休んでいる光景が印象的でしたが実際はこんな一般的な機関車の数の方が多かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月26日 (月)

昭和61年の土崎工場にて

古いネガフィルムから・・・ ネガフィルムをちょっと探していたら目に止まったのでスキャンしてみました。恥ずかしくなるくらいかなり下手だな。

フィルムのカール(これも軽減劣化の一種かな)がかなりきつかった割にピントが出ているのはスキャナーのおかげかな。

Img_0006new_0001

 

Img_0002_new
ちょうどこの頃ED79が落成し前月の9月に奥羽南線で性能試験を実施していたそうです。一応各1号機は量産改造に向けた試験車という名目だったようですが、2号機以降に大きな変更も無く落成していきました。

Img_0019_new

こちらは内陸線向けに塗装変更されたキハ22

塗装が変更されただけなのに、この頃はとっても新鮮に感じられた記憶が・・・それだけ画一的だったと言うことでしょうか。

Img_201501240006

屋外では除雪車が展示されていました。ロータリーヘッドは無かったもののDD53を目にすることが出来てこの日はこれだけで満足できたものです。

 

Img_0013_new

Img_0012_new

こんな機関車たちもしっかり見学してました。どちらも状態は良くなかった記憶がありますが、鉄道連隊のほうは復元すると言われながらも忽然と姿を消したまま、記憶からも消されそうですな。C51の方はまだカタチがあると聞きましたが、この時から30年近く経った今の姿はどんな姿なのかいささか気になるところです。

 

続きを読む "昭和61年の土崎工場にて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

24年前のトワイライトなど

今春で運行を終えるトワイライトエクスプレスの話題などが2月号雑誌(RM)に載っていましたが、その中に思い出深いカットが載っていたので、自分で撮影したプリントをスキャンしてみました。(これも時間に余裕のあるお正月ならでは)

Scanimg001

’91.3.5 浜松町(カートレインホーム)にて
3編成目が落成する直前に展示会のために上越線経由で上京してきたと記憶、EF81のTWE色が上京したのは後にも先にもこれっきりとのことでした。

Scanimg003

展示会でしたので車内に入った記憶はあるものの、このラウンジカーや食堂車の記憶は無く、スイートの展望と、何処となく応接室風な内装が記憶に残っています。このときは何故か食堂車が2両入っていたようですネ。

Scanimg008

Scanimg004

当時はまだニコマートにタムロン28mmやNIKKOR50mmを付けて撮影していた頃で、写真を撮すことが第一でクオリティーは二の次って感じでした。(今思えば・・・) あまり撮影条件は良くなかったこともありますが、もうちょっと何とかならないものかな〜と思ってしまいます。

 

続きを読む "24年前のトワイライトなど"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

6×7フィルムをスキャンする

ブローニーフィルムの取込み用にEPSON GT8700と言うフラットベットスキャナーを使用していましたが、現行のMacOSには対応していないという事で、いよいよ動作の怪しくなって来たiMacG5と共に最期の御勤めとして地道にデジタル化して行こうと作業を開始しました。
ブローニーフィルムはPENTAX67に165mmを付けて撮影していたものがほぼ全てです。今思えば期待した程は活躍しなかったように思え、取込む本数も100本に満たないと思われます。(その分先が見えて気が楽)
そんな感じで取りかかったモノから今日は何コマか・・・

_001

羽越線 桂根〜新屋 8880レ 2002年 E100SW使用
フィルムのせいかカラーバランスがおかしい。開放で撮ったのか?やたらピントが浅い

_002

男鹿線 船越〜二田 2002年3月 E100SW使用
貨物廃止によるタンク車の回送

_004_1

只見線 会津川口〜会津中川
ネガ400VCにて撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

古いMacから(小坂鉄道キハ2100)

今日は壊れかけのiMac-G5からデータを抜き出したりしてました。
過去にスキャンしたものなどを今のマシンの外付HDDに移動して、そこからひと掴み。
小坂鉄道の旅客営業末期のものとかです。

Sigenai

茂内駅にて、朝の交換風景。

Photo

雪沢温泉〜東岱野 

2100

旅客廃止後、小坂駅構内で行われた4輛並びの撮影会にて

Photo_2

深沢〜新沢 弘南鉄道へ譲渡の為の回送(キハ2105+キハ2106)

21066

同回送時のもの、小坂鉄道大館駅構内にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

キヤ191

過去のポジを整理していたところ、羽越線で撮影したキヤ191が出てきました。

Img_90004

この時はコレを目当てに行ったのではなく、ED75の臨貨を撮影に行ったついでで南鳥海の駅で長時間停車があった為に何度か追いついて撮影していたようです。

Img90007

当日は小雨が降る悪天候で、コダックのEPLを使用していました。おそらく期限切れの貰い物をカメラに詰めて撮影したものだと思いますが、あまり変な発色にはなっていませんでした。

Img_900011

おそらく最後だろうと、結構〜気合いを入れて撮影していたようですが、今回発掘するまですっかり忘れておりました。カッコイイ車両だとは思うんですが撮影機会が少なかったせいか印象が薄かったようで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

今日の過去帳

今日も思い出したかのように昔のポジをスキャン。
青森(津軽)方面で撮影したものをデジタル化してみました。

90002img

どこで撮影したか一瞬分かりませんでしたが、後ろの跨線橋から大鰐温泉駅と判明。
しかも6号車が普通車なので秋田運転所持ちの編成のようです。カマボコ形の連結器カバーさいこ〜scissors

Img_90001

津軽大沢にて、南海からの電車もちらっと映っておりますが、旧型電車の最後の頃のようです。この時は6000系を撮影したくて立ち寄ったような気がします。

続きを読む "今日の過去帳"

| | コメント (1) | トラックバック (0)