2019年5月19日 (日曜日)

カシオペアと津軽【2019.5.18】

客車列車が2本走るということで、(撮り鉄さん大集合で)あまり乗り気ではなかったが、朝から撮影に出かけてきました。

朝と言っても津軽の12系客車の送り込み回送はスルーして、秋田市近郊からの撮影だったので割とスロースタートでした。

P51811211 

奥羽線 和田〜四ツ小屋 OM-D E-M1 Mark2 ED12-40mm PRO

お立ち台的な有名撮影ポイントは遠方からの撮影者で混雑していると思い、敢えて外しましたが、やはりマイナーなポイントではなかなか思うような撮影は難しいようです。光線は仕方ないにしても足回りが草で隠れないようなスッキリしたのが撮りたい。

ということで、羽越線でカシオペアの回送列車を撮影することに。

P51811681

羽越線 象潟〜金浦 OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO

こちらもトップライトで光線が仕方ないと言えば仕方ないのですが、なんか残念なカットに。

この辺でなにかスイッチが入ったのか、道川駅通過を撮影後、奥羽北線まで足を伸ばしてしまいました。

P51811811

奥羽線 東能代〜鶴形 OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO

急行津軽の折り返しまで列車待ちをするのがイヤだったので、気がつけば、かなり北の方まで行ってしまいました。

ここでは撮り鉄さん5人ほど、この日最大の激パポイントでした。

因みに日頃定点観察している仮屋沢踏切、日東道から通りがかりにチラ見したところでは、相当な人出だったようです。障害物が出来て以来、撮影できる人数は限られていると思うのですが、果たしてどんな写真が撮れたのやら?

P51812172_3

奥羽線 富根〜鶴形OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO

上りの急行津軽は小移動して富根〜鶴形間にて、最後も不人気な地点で独りぼっちでの撮影でした。

| | コメント (0)

2019年4月 5日 (金曜日)

平成最後の

平成最後の更新になるかも知れませんが、今日は今から30年ほど前、つまりは平成初めの頃の常磐線の画像を・・・

当時は人気の撮影地、取手〜藤代間にて。(今で云うなら常磐線のヒガハスと言ったところか?)

今ではここのポイントで撮影されたものをほとんど目にすることがないように思いますが、どのように環境が変わったのか気になるところではあります。
24

当時はボンネットのひたちが当たり前、国鉄時代の最後の大規模配転で九州などやって来た車も多かったようですが、この頃になると赤スカートやヒゲ無し車などは見かけなくなっていたように思います。

32
7連の編成も既に有りましたが、あまり編成が短いことは気にならなかったようです。
35
スーパーひたちも既にデビューを果たしており、当時はもちろん此方の撮影を目的としておりました。目新しさと早さが先行して、あまり格好いいとは正直思っていませんでしたが、乗ってみたい車輌ではありました。
36 普通電車にもまだ401系や403系が残っていたはず、まだ側面の方向幕は使っておらず、東北、高崎線と一緒にサボを使っているあたりで東海道、横須賀線と格差を付けられているな〜と感じたものです。
25
当時も時折、貨物列車が走っておりました。たまたまやって来ていたのは97号機。30年経っても同じ装いのまま走っているとは・・・

| | コメント (0)

2019年3月 3日 (日曜日)

久しぶりに撮影

ようやく冬が終わった様な穏やかな日曜日でした。
今日はかつぱちん一家で男鹿方面へドライブしてきました。
昨年、JR男鹿駅が新しくなったのと、併設された道の駅へまだ行ったことがなかったので、今さらな訪問です。

P1040477

男鹿駅の展望デッキから。

ホームの屋根も延長されていました。雨降りでも駅舎から濡れずに乗車できるようになったようです。ちなみにキハ40の停車している反対側のホームにはEV−E801系への給電用の架線が張られています。

そして、道の駅OGAREの一角には船川港駅までの貨物線跡を偲ぶモニュメントがありました。

Img_6622

船川港でのDD51の入れ換えや硫酸貨物を撮影したことなどが思いされ、こうしたカタチでも往時の姿が残されていたことが喜ばしくも有り、懐かしもまたこみ上げてくるのでした。
帰り道では、瑠璃色のいなほを目撃したので、いつものポイントで撮影してみました。
いなほ14号は、冬の間は通過時分には暗くて撮影をしていなかったので、他のいなほも含めて今年に入って初の撮影でした。

P3030154_2

春の訪れと共に、こまめに撮影を再開出来ると良いのですが、果たしてどうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月11日 (月曜日)

品川駅で電機とか(’89.5)

3連休、催事も多かったようですが真冬日続きだったので、家に籠もって劣化して来たネガフィルムを複合機でスキャン。以前マクロレンズを使ってデータ化しようと試みるも、色の反転が今ひとつでしたので、解像度はイマイチながらも手軽に出来そうな手法と言うことで何枚か読み込みしてみました。
その中から、本日は品川駅での展示イベントのものなど。

11

1989.5.3 品川駅
初めてじっくり見たEF5861感動ものでした。機関車の前に人が入らないように結構粘って撮ったはず。隣のホームにいたのは、お座敷12系の「江戸」ですね。

67

後ろにチラッと映っていたEF641001。ふれあい放題だったので、ギャラリーの人も写り放題でした。茶色になってまだ日が浅かったと思いますが、高崎局には旧客の他にも、茶色のお座敷12系があったので茶色い機関車の必然性はあった様で、あまり違和感の覚えがありません。

66

 
他にEF551も同ホームに展示されていました。運転台の公開をしていたみたいでホーム上にはお客さんの列が出来ています。こうなるとキレイに写し取ることは無理のようで、この角度ではこのカットしか撮っていませんでした。

103

いちばん田町寄りに展示されていたと思われるEF8193。此方の画像は色の補正をしなかったもの、黄色く劣化してるな〜と思って、フィルムをよく見てみるとKODAK GOLD100というネガを使用していました。 昔はよくコダックは黄色みが強いと言われていたことを思い出しました。(富士と比べて)その傾向なのかも知れませんが、さすがにちょっと変なので、他のコマはオートの色補正を入れてあります。

106

同日、関連のイベントとして、品川〜新宿の間でクモハ40の運転がありました。
山手貨物線を走るということで五反田駅ホームで撮影をしていました、なぜ五反田駅だったのかは、今となっては思い出せませんが撮りやすそうだと感じたんでしょう。

105

現在は、りんかい線や湘南新宿ラインが走っている区間。後ろの池上線のホームなども今となってみればよい記録かなと思います。
当時の撮影機材はニコマートFT−Nに50mmf1.8かタムロンの28mmを付けていたかと。連写できなかったので36枚撮り1本のフィルムからチョイスしたものです、今の撮影に比べて採れ高の高い(無駄コマが少ないだけ・・・ベストショットも逃してるけど)ことに驚きを感じてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 8日 (金曜日)

とうとう廃止

一昨日のニュースで、太平洋石炭輸送販売臨港線が3月をもって廃止される見通しとの事でした。
SL冬の湿原号の撮影に行った際のもう一つの楽しみとして、春採の駅へ行ってみたりしたことがとても懐かしく思い出されます。
当時も会社が釧路コールマインに変わるなどして、先行きが案じられていましたが、それから10年以上も頑張り続けてきたわけで、輸送量の減少の他にも、維持費や老朽化の問題などがあったのではと想像されます。
電気式のディーゼル機関車や連接台車を持つセキ車など、興味深い車輌がいたこともこの鉄道の魅力でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水曜日)

撮り始めもED75 767

2019年。今年もよろしくお願い致します。
昨日になりますが、年末から運転されている、朝のED75単機を撮影してきました。
元日でしたので、もちろんこれが今年の撮り始め。

P1011990m

2019.1.1 羽越線 道川駅 OM-D E-M1 Mark2 ED12-40mm PRO
近場で前も後ろも撮影しようとすると、ここかな?という感じのポイント選びで、12月30日は貨物列車が入線していたため撮影を断念していたので、再挑戦してみました。

P1011999m

この日は、機関車への着雪もほとんど無く、軽やかに駆け抜けてい行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月30日 (日曜日)

今年の撮り納めは

一昨日、秋田駅に留置しているED75767が、29日朝にに羽越線下りで運転されそうということで、荒天の中、近所でちょこっと撮影してきました。

Pc291895

2018.12.29 羽越線 二古(信)〜岩城みなと OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO
前日から羽越線のダイヤは強風の影響などにより乱れており、所定より30分くらい遅れていたようです。二古信号所を出たところで撮影しましたが、徐行運転していたので道川駅の手前でもう一度撮影することが出来ました。

Img_0026

2018.12.29 羽越線 岩城みなと〜道川 OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO
道路の状況もあまり良くなさそうだったので深追いせずにここで撮影を終えました。
改まって、本日30日も運転があるのかな?と思い撮影に出かけてみました。
今朝は羽越線の他の列車に多少の遅れがあったようですが、お目当てのED75単機は定刻の運転だったようです。

Img_6491

2018.12.30 羽越線 岩城みなと〜道川 OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO
お手軽に今日は道川駅の通過を撮影しようかなと思っていましたが、対向の遅れ貨物列車が入線していたため、前日と同じポイントからの撮影。
面白い画は撮れませんでしたが、年の暮れに好きな機関車の走りを収められて、良い年の瀬になったかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月22日 (土曜日)

小坂鉄道のマルタイ

冬は撮影に行く機会も少ないので、古い写真(プリント)をスキャンしてみました。

地味ですが、貴重な(多分)記録かと。

現在も小坂レールパーク内に朽ちた姿を留めているマルタイの稼働時の姿です。

Photo

芝浦製作所MTT15Mという型式らしい(トワイライトゾーンMANUAL5より)

2

大館駅の移転に伴う線路の付け替え作業の際に撮影したもの。

まだ道路も完成していなかったので、遮断機も下りたままの踏切をのんびりと御成町踏切方向へ移動していたと思います。

3

作業現場へ到着。後ろは御成町踏切、このあたりは線路の移設はなかったはずですが新しいバラストとレールが引かれています。

そして、線路の切り替えと同時に撤去される予定だった、大館駅構内の腕木信号の鉄塔?も写り込んでいます。

1

突き固めの様子。リモコンだけで、突き固め作業の他、マルタイの移動も出来ていたと記憶しています。

小坂駅から大館駅まで20数キロもトコトコと走っている姿を撮影したかったな〜と、20年も経ってから改めて思うのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月19日 (水曜日)

今日はDD14の動画(北上線2003年)

20181218235819

movieより切り出し画像

今日は2003年の北上線特雪の動画を再編集してUPしてみました。
この時は確か、横手から県境までの除雪で、ほっとゆだで折り返していたと記憶しています。
予め定期の列車の運休が予告されていたせいもあってかギャラリーが多めでしたが、雪は少なく少々迫力に欠けていたかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月16日 (日曜日)

秋田のDD51冬の動画

iMovieがクラッシュしなくなったお陰で、今日も古の動画を。
18年ほど前のものになります、DD51の重連貨物は秋田〜北上間で毎日運転されていましたが、夜間から早朝の運転だったため、撮影の機会はほぼありませんでしたが、時折、遅延が発生すると撮影可能な時間帯に走りました。この時は運よく、土曜日のお昼近くに秋田へ戻ってくるとのことで撮影が叶ったと記憶しております。
男鹿線貨物は前年の暮れに撮影したもの、どちらもどんよりした天気が、如何にも秋田らしくもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧