2020年3月 2日 (月曜日)

鳥海山ろく線、各駅見物の旅

4年に一度の2月29日。午前中ちょっと仕事をして午後からフィルムの消費活動を。

ということで、身近な鳥海山ろく線沿線へ。

何年ぶりかの撮影、撮影機材に至ってはOM-D E-M1では初撮影。

メインはminoltaCL、現像はいつになるやら・・・主に駅舎のスナップなどを撮影してきました。

P2290050

まずは薬師堂駅

P2290054-2

薬師堂駅ホーム上から (矢島方を見る)

続いて子吉駅へ、列車の来ない時間帯だったせいか閑散。CLは数カット撮影して撤収。

P2290060

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月15日 (日曜日)

こんなMDが出てきた。

全く記憶が無かったのだけれど、MDプレーヤーの動作確認ついでにMDを漁っていたら、こんなのが出てきた。 今思えば、MDのレコーダーを所有していたことはないけど、その手の機材を貸し出ししている部署が近くにあったときに借りて、お試しで録音してみたのだろう。音自体は思ったほどよくない、モノラル録音のように聞こえなくもないが、おそらく小型のステレオマイクの性能のせいではないのだろうか? DD133とタイトルが打ち込まれていたが、肝心の収録日の記録がない。更に、記録したはずのおいらの記憶もほとんど残っていないという情けなさ・・・ 小坂駅で機関士さんに許可をもらってレコーダーを載せてもらって、撮影しながら大館駅へ行ってレコーダーを回収しただけだったのだろう、お気楽すぎてホント何も覚えていない。

それだけに、昨夜これを発見したときの驚きは大きかった。

ここ何年もDD130形の走行は目にしてきているものの、やはり坂道を登る重連の迫力というものは今のレールパーク内の走行では味わえないものなので、小坂駅から茂内までの走行音はしみじみ聞き入ってしまった。(その後の大館までの音も良かったけど、長回しはやっぱりちょっとした拷問だった) 大館駅での入れ換え作業も入れて60分に編集してみたので、お暇な方、聴いてみてくだされ。

| | コメント (0)

2019年11月30日 (土曜日)

久々に更新(2019年10月の記録)

撮影しっぱなしですっかり放置状態でしたので、10月のSLおがの画像を。

Pa063867 

10月6日(日)・試運転2日目、男鹿駅にて。

 P063918

男鹿線 船越〜天王 OM-D E-M1 Mark2 ED12-40mm PRO

この日は晴れていたものの風が強く、定番撮影地の船越水道では煙が流れて仕舞こんなカットに。

その他の日も、川風があってかあまりキレイに煙は流れてくれなかったようです。

P124011

男鹿線 羽立〜脇本 OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO

本運転の10月12日は台風19号の影響で運転が危ぶまれたものの走っているとのことで、悪天候の中、復路のSL運転の方の撮影に行ってみました。

Pa124085

男鹿線 二田駅 OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO

運転区間が短く、ロケーション的にも市街地部分が多かったので、2回撮影で終えました。

翌日はやはり台風の影響で運転が取りやめになり、これが最終カットとなりちょっと残念な終わり方になってしまいました。

 

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月曜日)

仮屋沢通信〈2019-9-8〉

今月も四季島が日中走行するとのことで、いつもの踏切へ

P9083657-21

2019.9.8 羽越線 羽後亀田〜二古(信)OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO+MC14

2度目の撮影、今回も同じ場所で。今回は追っかけで撮影していた人を含めて7,8名ほどでした。

P9083595

四季島通過の前にやって来た4091レの牽引はEF510-2でした。

P90834591

お昼過ぎには折渡に移動し4075レを撮影、牽引はEF510-9

P9083417_20190909004101

午前中の4061レは1号機でした。

画が先月とほぼ同じ・・・哀し。

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月曜日)

仮屋沢通信〈2019-8-4〉

今日は四季島が走るとのことだったので、列車待ちをしながらの定点観察でした。

P8042216m

お目当ての四季島はこんな感じ。撮影も初めてなら見るのも初めてでした。

撮影者も思ったより少なくて他3名ほど、意外に人気が無い列車なのか?

P8042035

4075レは510号機でした、側面は安定の汚れ具合でした。

     P8042107

4094レは509号機、こちらは比較的キレイでした。

P8042173m  

4091レは3号機、いつもはいなほの記録ですが今日は貨物メインとなりました。

| | コメント (0)

2019年7月14日 (日曜日)

仮屋沢通信〈2019-7-13〉

昨日までの雨も上がり、夕日が良さそうだったので、今日もいなほ7号を定点観察。

8日はEF300mmf2.8×1.4エクステンダーで撮影していましたが、機材を入れ換えて、今日はEF300mmf4.0に×1.4エクステンダーで撮影。

Img58085m 

Canon EOS5D MarkⅢ EF300mm f2.8L ISO400 1/640sec f10 2019.7.8

Img58114m

Canon EOS5D MarkⅢ EF300mm f4.0L ISO400 1/800sec f9.0 2019.7.13

f2.8Lの方はAFとプリセット機能を使用したお陰でピントを外したコマはなかった感じです。

かたやF4.0Lの方は、エクステンダーのお陰でAFエリアが小さくなったことから、MF での撮影となりましたが、こちらもピントは良好。

画像を比較してみたら、8日の方が傾いていたようで、後方に映り込んでいた日東道が上り勾配になっていました。ピントが浅いことに気を取られて画角をチェックする余裕がなかった模様。

 

| | コメント (0)

2019年7月 7日 (日曜日)

仮屋沢通信〈2019-7-6〉

一年程前も仮屋沢踏切で撮影していたようです。夏場はいなほ7号が順光で撮れるので気にいっていますが、毎度同じ事をしても面白くないので、今日はCanonのEF300mmf2.8、所謂サンニッパも持ち出して撮影して来ました。

Img58051m

Canon EOS5D MarkⅢ EE300mm f2.8

P7060074m  

OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO +MC14

E-M1の方をアンダー目に補正をしたせいもあり随分違った印象になりました。

Canonの方は重くて、さらに手ぶれ補正がないので三脚にしっかりと固定、ピントの追随もイマイチでコマ速も遅いので、勢い集中しての撮影を強いられ、一方のE−M1といえば、安っぽく見えてしまうほど小型軽量化されていますが、ピントの追随と手ぶれ補正はかなり強力に威力を発揮してくれますので、シャッターボタンを押せば、とにかくなんとかなる。みたいなカメラです。

対極的な2台を平行プレートに据え付けて撮影しましたが、当然メインで撮影したのはEOS5Dの方で、E-M1はレリーズしただけと言う状況でした。結果的にどちらも失敗無く撮影できたわけですが、どちらかと言うと、Canonの方が写真撮影している感じがしました。

自身がフィルム時代から撮影しているせいもあるのかも知れませんが、ピント、絞り、シャッターを自己決定するプロセスがあるとなんとなく安心するのでしょうか。普段は押すだけで撮れちゃう方がメインですが、たまには、こ難しく写真撮影してみたくなるようです。

| | コメント (0)

2019年5月19日 (日曜日)

カシオペアと津軽【2019.5.18】

客車列車が2本走るということで、(撮り鉄さん大集合で)あまり乗り気ではなかったが、朝から撮影に出かけてきました。

朝と言っても津軽の12系客車の送り込み回送はスルーして、秋田市近郊からの撮影だったので割とスロースタートでした。

P51811211 

奥羽線 和田〜四ツ小屋 OM-D E-M1 Mark2 ED12-40mm PRO

お立ち台的な有名撮影ポイントは遠方からの撮影者で混雑していると思い、敢えて外しましたが、やはりマイナーなポイントではなかなか思うような撮影は難しいようです。光線は仕方ないにしても足回りが草で隠れないようなスッキリしたのが撮りたい。

ということで、羽越線でカシオペアの回送列車を撮影することに。

P51811681

羽越線 象潟〜金浦 OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO

こちらもトップライトで光線が仕方ないと言えば仕方ないのですが、なんか残念なカットに。

この辺でなにかスイッチが入ったのか、道川駅通過を撮影後、奥羽北線まで足を伸ばしてしまいました。

P51811811

奥羽線 東能代〜鶴形 OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO

急行津軽の折り返しまで列車待ちをするのがイヤだったので、気がつけば、かなり北の方まで行ってしまいました。

ここでは撮り鉄さん5人ほど、この日最大の激パポイントでした。

因みに日頃定点観察している仮屋沢踏切、日東道から通りがかりにチラ見したところでは、相当な人出だったようです。障害物が出来て以来、撮影できる人数は限られていると思うのですが、果たしてどんな写真が撮れたのやら?

P51812172_3

奥羽線 富根〜鶴形OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO

上りの急行津軽は小移動して富根〜鶴形間にて、最後も不人気な地点で独りぼっちでの撮影でした。

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火曜日)

平成最後の・・・SL銀河試運転【2019.4.21】

SL銀河の試運転が行われるとのことで21日だけでしたが釜石線へ行ってきました。

今回の試運転は日曜に釜石行きの往路、月曜が復路となっていました。

P4210361  

OM-D E-M1 Mark2 ED12-40mm PRO

折角の桜の季節ですので、最初は花巻〜似内の瀬川橋梁にて。

続いて宮守付近に移動しましたが、めがね橋付近の桜はまだ開花しておらず、煙狙いで江刺街道踏切にて撮影。

P42105921

OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO

狙い通りの煙を収めることが出来ました。

P42106101

今シーズンの前面手摺りと側面ランボード周り白ラインや赤ロッドの色入れについては賛否があった様ですが、今回に関して言えば、いちばん目立つヘッドマークが無かったので、正直あんまり意識がそこまで回らなかった感じです。シンプルにSLらしさが出ていてよかったなと。

P4210735l

OM-D E-M1 Mark2 ED40-150mm PRO

続いて遠野以遠では再び煙を狙い、足ヶ瀬で編成写真を撮影、ここも予想通りの良い煙を吐いてやって来てくれました。

P4210744

2019年のC58239スタイル。

P42108161

陸中大橋で再び桜とのコラボに挑みましたが、難しい光線条件や、撮影場所が限られていたこともあり、なかなか思うようには・・・縦位置で撮影したら、SLが小さかったのでトリミングしてみたり・・・

最後は松倉の駅でDCを撮影してみました。後追いだけど😞

P42109191

 

| | コメント (0)

2019年4月 5日 (金曜日)

平成最後の

平成最後の更新になるかも知れませんが、今日は今から30年ほど前、つまりは平成初めの頃の常磐線の画像を・・・

当時は人気の撮影地、取手〜藤代間にて。(今で云うなら常磐線のヒガハスと言ったところか?)

今ではここのポイントで撮影されたものをほとんど目にすることがないように思いますが、どのように環境が変わったのか気になるところではあります。
24

当時はボンネットのひたちが当たり前、国鉄時代の最後の大規模配転で九州などやって来た車も多かったようですが、この頃になると赤スカートやヒゲ無し車などは見かけなくなっていたように思います。

32
7連の編成も既に有りましたが、あまり編成が短いことは気にならなかったようです。
35
スーパーひたちも既にデビューを果たしており、当時はもちろん此方の撮影を目的としておりました。目新しさと早さが先行して、あまり格好いいとは正直思っていませんでしたが、乗ってみたい車輌ではありました。
36 普通電車にもまだ401系や403系が残っていたはず、まだ側面の方向幕は使っておらず、東北、高崎線と一緒にサボを使っているあたりで東海道、横須賀線と格差を付けられているな〜と感じたものです。
25
当時も時折、貨物列車が走っておりました。たまたまやって来ていたのは97号機。30年経っても同じ装いのまま走っているとは・・・

| | コメント (0)

«久しぶりに撮影